あんな事、こんな事、日々思う事、etc. …徒然なるままに…。


by s_soranotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

越境行為

 自分に負い切れない荷は負ってはならないと改めて痛感することがあった。
わたしは、ある方への対応を間違えてしまったのだ。
相手の方をとても傷つけてしまった。
 クリスチャンサイトを運営していると、時々、ネット上で色々な相談を持ちかけられる。
何か自分にできることを、と思って、ついつい、一生懸命になってしまう。
でも、わたしは専門のカウンセラーでもないし、その人の牧師でもない。その人の背景も充分に知らない。
ましてや、相手もわたしの事をよく知っているわけではない。
「この人なら、何か(自分にとって)良い事を言ってくれるだろう」と期待されても、必ずしもそうはいかない。むしろ、わたしの場合、「どう思いますか」と聞かれると自分の意見をはっきり書いてしまう傾向がある。わたしは、文字だと自分の気持ちや考えを表しやすいので、面と向かってはなかなか言えない事も、ついつい書いてしまう。
これはわたしの弱点だと思うし、軽率な部分で、反省しなくてはならない。
しかし、時々、いや往々にして、人は、他人に相談を持ちかけるとき、暗に自分の思いを肯定して欲しいと言う願いを既に持っている場合が多い。
しかし、それがわたし自身の意見と大きく食い違う場合、対応に苦慮する。
 以前にも、掲示板の対応で色々学んだつもりだったのに、同類の失敗を繰り返してしまった。
こちらは「失敗」「反省」で済むけれど、相手の方にはそんな言葉で簡単に済ませることはできない重大な傷を与えてしまう場合がある。今回もそうだった(と思う)。
 相手の方は、教会にも行っておられるし、カウンセリングも受けておられる。わたしが余計なことを書いてはいけなかったのだ。相手の方の心を傷つけただけでなく、わたしが口を挟むことで、その牧師先生やカウンセラーの方の働きをも邪魔してしまった、と思う。
本当に申し訳ないことをしてしまった。
わたしのしたことは越境行為だった。

 「自分に負い切れない荷は負わない」
心に刻み込んでおかなくては。
あとはイエス様にお委ねして、祈るしかない…。
[PR]
by s_soranotori | 2006-09-22 23:59 | 信仰・雑感