あんな事、こんな事、日々思う事、etc. …徒然なるままに…。


by s_soranotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

影を追い越す方法

 今年に入ってから、いつだったか、すごく鬱的な状態に陥ったことがありました。
「神様がわからない」そう夫に泣きつきました。

 今でも、ふとネガティブになることがあります。
 そんなとき、昔読んだ漫画に出てきた一つのエピソードを思い出しました。
自分の影におびえつつ、どうしてもその影を追い越せなくて、悩んでいた少年…。
でも、仲間たちとの友情の中でいつの間にか、太陽に向かって駆けていて、その時、あんなに恐れていた影は自分の後ろに回っていた、というお話。
こうして書いてしまうと、ありきたりなきれいごとの世界なのかもしれませんが、光に背を向けることの愚かさをとてもうまく表現していると思いました。
 後ろを向いてしまったら終わり、とにかく今は、一歩ずつでも、いえ、半歩ずつでも、…立っているだけでも良いから、光に向かっていようと思います。
[PR]
by s_soranotori | 2008-08-29 22:35 | 雑感

63回目の今日

♪ああ ゆるすまじ原爆を
 三たびゆるすまじ原爆を
 世界の 上に

いつだったか、の、ドキュメント番組で、被爆者の方と原爆投下された方との対面、というのがありました。
投下された方は、決して一言も謝りませんでしたね。

戦争は、個人レベルのことではないので、色々と問題はあると思うのですが、その方は、一言「申しわけなかった」と言うことで、相手の心をいやすことができたのに、それをしなかった。
非常に残念でした。

原爆は、そして戦争は、人類の罪です。

この地上のどこにも、正当化されてよい戦いはないのです。

ただ、その一方で思うことは、憎しみは憎しみの連鎖を生むだけだということ。
わたしたちは憎しみの連鎖を断ち切らなければならないのです。

「トラトラトラ、我奇襲に成功せり」の真珠湾攻撃の特攻隊長・淵田美津雄さんや、「炎のランナー」で有名なエリック・リデルさんの生涯を通して、学ぶことは多々あります。

戦争を、そして原爆をゆるしてはならない。

けれど、どこかで憎しみの連鎖を断ち切らなければならない。

矛盾しているようだけれど、人類にとっての課題ではないかと感じています。
[PR]
by s_soranotori | 2008-08-06 23:59 | あの日を忘れない